脳科学的にブレーキを踏まないコツ

おはようございます。 

中村 優希です。 

========= 

引き寄せ」や「星運」を 
お伝えする新しいLINE@できましたー! 
 
https://line.me/R/ti/p/%40pmu4680a 

登録後にスタンプ押して頂くと、 
以前配信して大好評だった 
(パートナー) 
ミリオネアにする思考法PDFファイルを 
プレゼントします! 

========= 

今、私は、ホテルニューオータニの 
ガーデンラウンジにて、 
PIERRE HERMEのケーキセットを 
たらふく食べておりまする。 

あー、さっきご飯食べたばかりなのに。 
(別腹って無いんだってねー!当たり前か。) 
°) 

今日は、お天気がめちゃくちゃ良くって、 
ここから、日本庭園の池の水面が 
キラキラと太陽の光を 
浴びて輝いているのが見えます。 

んー、至福の時じゃ。 

このラウンジに来ると、 
いつも思い出すことがあるんです。 

それは、まだ私が学生時代、 
よーく、 
神戸から東京に遊びに来てた時のこと。 

このラウンジで 
カフェオレを飲むのが、 
最高に贅沢な時間だったんです。 

当時、スタバなどは無かった時代。 

神戸でカフェオレは 
多分450円ぐらいだったかなー。 

そして、このオータニラウンジの 
カフェオレは、1200円!(たかっ!笑) 

長いグラスに 
ミルクと珈琲が2層に分かれ、 
お洒落な雰囲気。 

東京に来たら、必ずここに 
立ち寄り、 
上質な時間を味わってました。 

この「プチ贅沢」 

あとあと知ったのですが、 
脳科学的には、とっても重要なこと、 
してたみたいです。 

例えば、本当は1200円の 
珈琲を飲みたいけど、高いから450円で 
我慢しよ。 

と、していたとします。 

すると、脳は、 

自分には、 
「もっと質の低いもので良いよ」 
と、認識しちゃうのだそうです。 

セルフイメージも 
「もっと質の低いもので良い」 
と、自分に言い聞かせるのだそうです。 

そうすると、 

★★★★★ 

意欲を落とすように 
仕向けていく 

★★★★★ 

のです!( ̄∀ ̄) 

すると、 

【純粋にやりたいこと】や 
【純粋に好きなもの】が 

分からなくなってくるんです。 

ひえー、こわ~い。 

そう、 
好きなものや、 
やりたい事が分かりません! 

と、いうケースって、 
自分に我慢をさせ、 

より質の高い楽しみを味わうことに 
制限かけちゃった結果!! 

ということなんです。 

この珈琲のケースでも、 
たった750円の差額で、 
自分の意欲を落とさせる原因を 
脳に刻むことになっちゃう。 

もう、我慢しなくて良かったー! 
と、真底思いましたよ。 

【不要な我慢はやめる!】 

これが、脳科学的にも 
ブレーキを踏ませないコツ。 

もちろん!値段だけのことではなく、 
「ほんとは、こっちが良いけど、 
でも、、、」と、 
いろんな葛藤でやめてしまうケースもそう。 

不要な我慢を少しずつ手放して 
自分に素直になることを許してあげてね。 

================== 

あなたを応援しています! 

==================