お客様に「欲しい」と思ってもらうための商品構築の基本ワーク

あなたは自分のサービスや商品の特徴をしっかりと捉えてますか?

あなたのサービスを構築するための、17の質問をご用意しました。

これは形のある商品でも良いですし、無形のサービス(コーチングやセラピー)などでも

適用できます。

自分自身のサービスがある人は、今一度、確認のために。

これからサービスを作りたいと思う方は、順を追って、答えていってくださいね。

あなたのサービスや商品の特徴・17の質問シート

1.あなたのビジネスにおける「役割」は何ですか?

2.それは誰のために役立つサービスですか?

3.あなたの商品のウリ(強み)は何ですか?

4.お客さまのどんな不安や不満「不」を解決できますか?

5.お客様がその「不」を持ち続けると、どうなりますか?

6.あなたのサービスの価値は何ですか?

7.あなたのサービスが使われると世界(世の中)はどう変わりますか?

8.競合するサービスにはどんなものがありますか?

9.お客様が競合ではなくあなたのサービスを選ぶ理由は何ですか?

10.お客様があなたのサービスについて知りたいと思っていることは?

11.お客様があなたのサービスについて購入を迷うとしたら何が理由ですか?

12.あなたのサービスについての物語を聞かせてください

13.サービスに特典はつけれますか?

14.お客様への保証やその後に続くサービスを教えてください

15.サービスの期間と価格を教えてください

16.そのサービスの購入方法は?

17.口コミはどのようにすれば起こりますか?

18.宣伝ツールや広告方法は?

お疲れ様でした。

つづいて「あなたのお客様の特徴」を深堀してみましょう!

あなたのお客様の特徴・13の質問シート

1.年齢と性別は?

2.お客様の職業(年収)

3.家族構成は(それぞれの年齢)?

4.お住まいは?

5.関心のあることや趣味、好きなものは?

6.お客様の夢は?

7.憧れのライフスタイルは?

8.お客様の性格を一言であらわすと?

9.心配事や悩み、不安は?

10.好きな雑誌や本、映画は?

11.よく使う言葉、クセは?

12.情報収集のツールは何?

13.どんな価値観がありそう?

はい!

お疲れ様でした!いかがでしたか?紙に書いてみると新たな発見があると思います。

あなたのビジネス・商品構築にご活用くださいね!